« 2006年9月 | トップページ | 2007年3月 »

2006年10月 3日 (火)

【映像】 おなごりフェスティバル その4

サエキけんぞう」さんに、日本のお祭りポッドキャストとして「選んでいただいた」のですから、「はじけてる映像」をセレクトしてみました。

今回は、秋田県能代市発のダンスナンバーである「秋田おなごり音頭」、その「白組(白神きゃすとが勝手に付けた名称です)」の映像です。

この「秋田おなごり音頭」のベースになっているのは「秋田音頭」です。「秋田音頭変わり唄コンクール」というのも開催されています。

秋田おなごり音頭」のメロディーをテレビのCM等で耳にすると、今年も「おなごりフェスティバル」の季節になったのだなと思う方も多いのではないでしょうか。

マイクのハウリング音や、救急車のサイレンも聞こえますが、それらは臨場感を高めるためとご理解ください。予期せぬハプニング映像もご容赦願います。

専門学校に通う有志の学生さん達が、ほんとに弾けています!

それでは、みなさん、ご一緒に、・・・

「・・・、白神、白神、白神、白神、ワッショイ、ワッショイ、ワッショイ、ワッショイ」

続きを読む "【映像】 おなごりフェスティバル その4"

| | コメント (0)

2006年10月 6日 (金)

【映像】 おなごりフェスティバル その5

前回の配信」に引き続き、今回も「秋田おなごり音頭」の映像をお届けします。今回は「男女混成チーム」である「赤組(白神きゃすとが勝手に付けた名称です)」の映像です。

女性は華麗に、そして、男性はダイナミックに、能代の街中を舞い踊ります。

秋田おなごり音頭」の一行は、1曲踊りきるたびに移動しますので、どこで観覧していても、必ず「白組」と「赤組」の踊りを目にすることができます。

しかし、どちらかの踊りが終わった後に席を離れてしまった人は、「白組」または「赤組」のいずれかの踊りしか目にしていないのではないでしょうか。

ところで、「畠町ストリート」を踊りきるには、何回踊らなければならないのでしょうね?

これは他の団体にも当てはまることなのですが、ただ、ただ、脱帽するばかりですよね。

続きを読む "【映像】 おなごりフェスティバル その5"

| | コメント (0)

2006年10月10日 (火)

【映像】 おなごりフェスティバル その6

世界初、「iPod yoko」専用映像の配信開始です。

映像が縦長でなければならない団体、それは、秋田県秋田市の伝統的な夏のお祭り、「秋田竿燈まつり」です。

真夏の病魔や邪気を払う「ねぶり流し」行事由来の「竿燈まつりの発祥」は、寛永元年にまでさかのぼると言われています。

竿燈」という言葉を聞いたことはあっても、実際に見たことが無い人も多いことでしょう。

今回の映像中では、「竿燈妙技」として伝えられている、

流し、平手、肩、腰、額、・・・

等を見ることができます。

竿燈全体を「稲穂」に、連なる提灯を「米俵」に見立てているのですが、「竿燈」に竿が継ぎ足される度に、稲穂の先は天高く伸び、竿は大きく「しなり」ます。

是非是非、「iPod」にダウンロードして、「iPod yoko」スタイルでご覧ください。

続きを読む "【映像】 おなごりフェスティバル その6"

| | コメント (0)

2006年10月13日 (金)

【映像】 おなごりフェスティバル その7

今週は「体育の日」の週です。そして、「10月10日」に今年の国体、「のじぎく兵庫国体」が閉幕しました。「はばタンTV」でインターネット放送をご覧になっていた方も多いのではないでしょうか。

さて、来年は秋田県で、「秋田わか杉国体」が開催されます。

今回の映像は、「2006 おなごりフェスティバル in 能代」の日中イベントの模様なのですが、「陸上自衛隊東北方面音楽隊」の1曲目の演奏曲は、なんと、「秋田わか杉国体」における使用予定曲「秋田わか杉国体メモリアルマーチ Landscape of Athlete」なのでした。

秋田市出身の「天野正道」さん作曲のこの曲、今回が「インターネット初公開」となるはずです。

本来であれば、「2006 おなごりフェスティバル in 能代」の映像を配信開始する際の最初の映像になるはずでしたが、著作権などの権利の確認のため、本日まで公開を控えておりました。

秋田わか杉国体」の事務局を通じて確認したところ、快く、公開を承諾していただきました。この場を借りてお礼申し上げます。

映像中に現れる緑色の着ぐるみは、「秋田わか杉国体」のマスコット「スギッチ」です。その他、謎の戦隊やワンコも登場しますよ~。

この曲を聴いていると「秋田わか杉国体」で活躍する選手の皆さんの姿が目に浮かぶようです。

是非是非、ご覧になってくださいね。

続きを読む "【映像】 おなごりフェスティバル その7"

| | コメント (0)

2006年10月17日 (火)

【映像】 おなごりフェスティバル その8

2006 おなごりフェスティバル in 能代」が開催されて1ヶ月以上が経過しました。

季節は既に秋真っ盛りであり、こちらは肌寒くも感じる今日この頃ですが、夏のお名残にふさわしい団体、「浅草カーニバル」の映像をお届けします。

この団体を目当てにして、毎年、「おなごりフェスティバル in 能代」に足を運ぶ方が多いようです。

桟敷席最前列に陣取れば、背中にカラフルな羽を付けた肌の露出の多いお姉さん達を間近で見れて、運がよければ握手ができます!

でも、「浅草カーニバル」の魅力はそれだけではないはずです。

カーニバルの先頭を歩くドレス姿のお姉さんの踊りとか、陽気なサンバのリズムとか、さまざまな要素が絡み合ってこその「浅草カーニバル」であると思います。

でも、握手できた方は羨ましいかも!

酔っ払ってハメを外しすぎたお父さん達、映っていたらごめんなさい。

その映像を見た奥様方、まずは陽気なサンバのリズムを聞いて、笑って許してあげましょう!

 

続きを読む "【映像】 おなごりフェスティバル その8"

| | コメント (0)

2006年10月20日 (金)

【映像】 おなごりフェスティバル その9

今回お届けする映像は、「2006 おなごりフェスティバル in 能代」における日中イベントの「陸上自衛隊東北方面音楽隊」の演奏会の模様の続編です。

サクソフォーン」の音色が心地良い映像です。

みなさんも、この音色に酔いしれてください。

 

続きを読む "【映像】 おなごりフェスティバル その9"

| | コメント (0)

2006年10月24日 (火)

【映像】 おなごりフェスティバル その10

突然ですが、今回が「2006 おなごりフェスティバル in 能代」の映像配信の最終回です。

最終回の映像は「青森ねぶた」です。横幅の大きな「ねぶた」が駒のように回転する様が印象的でした。

危うく街灯にぶつかりそうになる場面もありましたね。

全10回の「2006 おなごりフェスティバル in 能代」の映像配信、ひとまず幕を引きたいと思います。

これまで、視聴していただきありがとうございました。

 

続きを読む "【映像】 おなごりフェスティバル その10"

| | コメント (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2007年3月 »